FC2ブログは、やはりグーグル八分なのか?wordpressでブログを作った理由とは。

SEOの検証をする目的と、それぞれのサービスの利点を活用しようと、3つの無料ブログサービスを利用してブログを作成して実験をしております。

Livedoor BlogとFC2ブログ、はてなブログの3つです。

無料ブログサービスはサブディレクトリあるいはサブドメインでのドメイン取得になりますので、大手サイトの中の位置づけでSEOの観点では上位表示されやすいという利点があるのは確かです。

無料ブログサービスで最強なのは?

無料ブログサービスで最強なのは?

 ブログの構成、条件はほぼ同じ

この3つのブログはジャンルやカテゴリーはほぼ同じです。

多少画像の使用率が違っていますが、1記事の文字数などはどれも変わりありません。

meta keywords や discriptionの設定もほぼ同じです。特別に”robots txt” や “noindex” などもいじってません。

比較がしたいというのが根底にありますので、なるべく同じ条件下でブログを作成しました。

ほぼ同じ時期からスタートしましたが明確な差が生じ始めたのは早かったです。

ウェブマスターツールのグラフでも表示して具体的に説明した方がいいとは思ったのですが、あまりにもその差が顕著でしたので、一気に説明します。

 やっぱりLivedoor Blogが最強説

Livedoor Blogが最強説

まず、上位表示が一番早かったのはLivedoor Blogですね。

だいたい2週間~3週間くらいでタイトルに漢家するキーワードでは上位表示されました。

今ではトップになってます。ミドルテールキーワードになるんでしょうか?

ちょっとそこらには疎いのでもうしわけありません。

次は、はてなブログです。

はてなブログ

こちらも割と早い方でしたが、それでもLivedoorには負けました。

 FC2はクロールされず

FC2ブログ

最後にFC2ブログです。これ、もう結論なんですが、グーグルさんにクロールされません。

全くないわけではないのですが、前者に比べると10分の1くらいですね。

あまりにも顕著過ぎたので色々と対策を試みました。

特にペナルティを受けるようなことはしておりませんので、手動でグーグルさんを呼びました。

対策当初は反応があったのですが、2日後には全く同じ状況になりました。正直お手上げです。

FC2は依然にもグーグルから村八分になるという大規模なペナルティを受けて問題になったことがあります。

その影響が残っているのか、赤ちゃんのようなブログにもその影響はあったようです。

さすがに更新を続ける意欲はもうありません。

プロなら他に色々な対策ができるのかもしれませんが、管理人にはそこまでの知識も技術もないので、これにて検証終了です。

 wordpressを利用するのが一番

wordpressを利用するのが一番

結論です。

前者は2つは問題なかったのに?

と思うでしょうが、Livedoorはグーグルからのペナルティによって、ブログやサイト全体がグーグル八分になるという現象は今のところありませんが、もし万が一このサービスを利用してペナルティを受けるサイトがたくさんあったらどうでしょう。

おそらくですが連帯責任になると思います。

アドセンスのアカウントを取得している方ならご存知かとは思いますが、Livedoorブログやその他のサブディレクトリを利用した無料ブログサービスでは、表示を許可するサイトの選択で、自分のドメインのみを許可することはできません。

分かりやすく言えば、同じ集合体の中に自分のブログを借りて設置していて、グーグルさんはその集合体をメインに扱うのです。

他のブログも同様です。たしかに被リンクを受けやすかったり、独自のサービスの中で自身のブログが取り上げられてPV数の増加を促したりはできるのですが、あくまでもそのブログは借り物です。

わたしははブログもある意味では財産だと思っています。

フッターには自分のサイトのクレジットもありますよね。

万が一の対策と、自分の財産を自分で守るという意識があるのなら、やっぱり管理人はwordpressなどを利用して、独自ドメインでブログ・サイト運営を行ったほうが良いと思います。

wordpressの利用者もまだまだ増加傾向にあり、便利なプラグインやスクリプトもたくさんあります。

自分の子を育てていく間隔で、大事にブログ運営を行っていきたいと考える管理人の検証でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする