FXにおけるアメリカドル

アメリカドルを最初の通貨に

FXを始めるときにまず迷うのがどの通貨を選択して
売買をしていくかということだと思います。

 

FX初心者の方は、まずはなじみのある国から
始めるのがわかりやすいです。

 

通貨にはいろんな国ごとに特徴があり、FXではそれを知っておくことが
稼ぐための基本になります。

 

FXで最初に選択しやすいのは、アメリカドルでしょう。

 

アメリカという国と日本は密接な関係にあり、情報が行き交っているので、
為替の変動に対応しやすいのです。なんとなくイメージは湧くと思います。

 

実際に株ではサブプライム問題が今の市況を下に留めています。
これは完全にアメリカで起こった問題にもかかわらずにです。

 

ドルというお金は旅行や映画、テレビでも見ることができ、
親しみやすいといえます。

 

FXのスワップポイントという点から見てもアメリカドルは金利が
高くつきやすいので利点が大きいです。

 

FXを始めてやる場合は、扱う通貨を一つに絞ることが肝要です。
下手な混乱を防ぐことができます。

 

その場合もアメリカドルがおすすめです。

 

最近はユーロが強いので、第2の通貨としてはユーロもおもしろいです。

 

米ドル・ユーロは米ドル・円の反対の値動きをするので、
逆のポジションを持つことでうまいリスクヘッジにすることもできます。