テクニカル指標 ツール

テクニカル指標が自作できるトレードツール

テクニカル指標を自分で作ることができるトレードツールがあります。

 

 

 

MetaTrader(メタトレーダー)です。

 

このツールはテクニカル指標をプログラミングして
表示させることができます。

 

とはいえ、プログラムの知識がない場合は
使えないということになってしまいます。

 

でも、実はMetaTraderにはとても多くのプログラマーが
無料でテクニカル指標のプログラムを公開してくれています。

 

なので、プログラミングができなくてもネットで検索すれば
たいていのテクニカル指標は見つけることができます。

 

プログラマーの方がブログなどでも公開してくれているので
検索してみるとおもしろいでしょう。

 

僕のおすすめは

 

pivot All Levels

 

です。ググッて見てください。

 

これは前日の終値などから

 

その日のサポートラインとレジスタンスラインを
計算してチャート上に表示してくれるものです。

 

過去のチャートを見るとわかりますが
けっこうこのラインが天井になったり
底になったりしています。

 

ぜひ使ってみてください。

 

MetaTraderのインストール方法など
詳しい情報はこちら↓

 

メタトレーダー総合情報サイト